FF11 アンバスケード 交換品 競売実績 2022年 10月

FF11 アンバスケード 交換品 競売実績 2022年 10月

こんにちは

11月バージョンアップで、プライムウェポンで盾/楽器だけ強化している人はもう一つ武器を強化しなければいけないと発表がありました。

ひとつのジョブだけでプレイしている人は今はあまりいないと思いますがそれでも後出しジャンケンな感じがぬぐえませんね・・・泣

マウントにイクシオンが実装されたので私はそれに乗って気をまぎらわそうと思います(笑)

恒例 アンバスケードの交換品についてみていきたいと思います。

バージョンアップ直後~バージョンアップ前日(リヴァ鯖調べ)

アイテム中央値最高値最安値
ルンゴナンゴ164,000180,000141,000
モニヨン177,500180,000160,000
100バイン187,500190,000183,000
アレキサンドライト325,000350,000300,000
リフトドロス310,000310,000300,000
リフトシンダー400,000400,000370,000
アンブラルマロウ1,500,0001,600,000 1,400,000
マルシバースコリア3,300,0003,300,0003,200,000
ヘヴィメタル5,500,0005,500,0005,500,000
深成岩230,000250,000193,000
餅鉄300,000350,000300,000
リフトボウルダー300,000350,000230,000
高純度ベヤルド300,000300,000300,000

マロウ、コリア、メタルの高額品が今までほぼ固定値だったものが変動がありとなりました。

その他のアイテムは小刻みに上下している様子。

鉄板な餅鉄を売りつつ、高額品を売りさばいていく流れになるかと。

アンバスケードが過疎化していないのが幸いです。

ではではまたー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!