FF11 アンバスケード 交換品 競売実績 2022年 1月

FF11 アンバスケード 交換品 競売実績 2022年 1月

こんにちは
ちょっとアップが遅れてしまいました。

アップしたつもりが・・・汗 一か月おくれのアップです。

みなさんボナンザはいいの当たりましたか?
「当たらなければどうということはない」を座右の銘にしているびちです。(笑)

Vengの上限が+20に引き上げられたあとの動向となります。

影響があったのか無かったのかきになるところです。

恒例 アンバスケードの交換品についてみていきたいと思います。

バージョンアップ直後~バージョンアップ前日(リヴァ鯖調べ)

アイテム中央値最高値最安値
ルンゴナンゴ125,000130,000110,000
モニヨン165,000170,000140,000
100バイン137,500150,000120,000
アレキサンドライト330,000330,000300,000
リフトドロス300,000300,000200,000
リフトシンダー450,000500,000370,000
アンブラルマロウ1,095,0001,300,000 1,000,000
マルシバースコリア4,000,0004,000,0003,950,000
ヘヴィメタル6,135,0006,500,0006,000,000
深成岩180,000199,000 50,000
餅鉄360,000400,000330,000
リフトボウルダー230,000300,000150,000
高純度ベヤルド450,000450,000400,000

バージョンアップの影響はあまり受けてない印象でした。

次のバージョンアップでは「モグワードローブ5~8」が有償ですが解放されています。
この辺がどこまで競売に影響を出るのかが気になるところです。

カバンが一杯でジョブを鍛えるのを見合わせた人もいるはず。

お金を出してまで拡張する人なら本気度が違うと予想しています。

さて波に乗れるのはだれなのか?

そんな期待を思いつつ次回の楽しみとしておきます。
ではではまたー

2月実績は遅れないように祈っていてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!